仲手川布団店

仲手川布団店

明治から昭和初期まで、大磯は多くの政財界の別荘地として栄えました。
当店は吉田茂邸の出入り業者としてご愛用頂いておりました。
ページ中に掲載していない製品のお仕立てなどにつきましても、下記連絡先へお気軽にお問い合わせください。

03-5809-1515

お問い合わせ
 

2016/01/12 お財布を寝かせて宝くじで高額当選?!


お財布布団は、ビジネスで実業家としても大成功している芸能人の松居一代さんが、
「一日の終わりにはお財布も人と同じようにお布団に寝かせ、パワーを充電している」と、
テレビ番組でご紹介したのがきっかけで多くの方が実践している習慣です。




しかし、おそらく布団を手作りで製造されている布団屋さんであれば、今までもいくつか作られた事は必ずある事です。

当店でも古くから特別注文という形で一定のお客様にご依頼された際にお作りしておりましたが、
冒頭で述べたテレビ番組でご紹介されてからはお問い合わせが圧倒的に増え、本当に驚いた出来事でした。

お財布を布団で寝かす。
中には「馬鹿げてる」と笑われる方も確かにいらっしゃる様ですが、我々布団店を営む者にとりましては何も特別珍しい事ではありません。

現に大成功を収めている松井さんの言葉だけにリアリティーがあり、説得力がありますよね。

これは、松井さんのような資産家の方や、他にも事業で経済的に成功されておられる方は、
お金について嘘をついては絶対いけない事をよく知っているからです。


当店のお財布布団は海外製や大手メーカーの量産品と違います。

生地も糸も最高級を使い、中綿もめん綿100%にこだわり、皆さんの寝ているお布団と同様、一枚一枚すべて手作りで仕上げています。

普通の布団に比べサイズが小さい為、それなりに手間暇はかかりますが、お客様の大切なお財布を寝かすお布団だからこそ、一つ一つ心を込めて作るのが当店のこだわりです。

丁寧にお作りした後、穴澤天神社様にてご祈祷を行い、お客様の元へ出荷しております。


また余談ですが、このところ「お財布と一緒に宝くじを寝かせているんです」というメールが数件届いています。

昨年の当選金額は前後賞合わせてなんと10億円だったそうです。

メールが来るという事は多くの方が実践されているという事ですかね。
当店のお財布布団を購入されたお客様で幸運を射止められたかたはいらっしゃるのでしょうか。
 
もしいらっしゃれば、我々もこんなにうれしいことはありません。

 

財布布団のご注文はこちらからどうぞ