仲手川布団店

仲手川布団店

明治から昭和初期まで、大磯は多くの政財界の別荘地として栄えました。
当店は吉田茂邸の出入り業者としてご愛用頂いておりました。
ページ中に掲載していない製品のお仕立てなどにつきましても、下記連絡先へお気軽にお問い合わせください。

03-5809-1515

お問い合わせ
 
2016/07/01 サイフを使ったら財布布団でおやすみなさい!

 
開運や金運アイテムとして注目されているものが、サイフを使ったら財布布団でおやすみさせることです。サイフの財布布団には、色や形、素材については決まったやり方はないようですが、開運効果や金運効果を高めたければ、サイフを財布布団で気持よく休ませてあげることがポイントにあります。人間に置き換えた時に、激しい光や大きな音があるところでは落ち着かないように、財布布団も静かで暗めの落ち着く場所でおやすみさせます。ただし、おやすみさせてばかりも開運や金運効果は得られないため、メリハリをつけるようにします。

サイフは、決まった場所に置くことが重要です。机の上に置いたり、棚の上に置いたりといろいろなところに置いているようではお金に好かれなくなります。鞄に入れっぱなしも控えたほうが良いですが、忘れてしまいがちな人や心配になる人は、メイン以外の小銭入れでも用意しておくことです。

財布布団でおやすみさせることで、サイフを大切にすることになり、お金を大切にすることにもつながります。お金を大切にすることは、お金に対する意識を高く持つことにもなります。布団で寝かすことで、お金に対して感謝の気持ちを持ち、それが伝わることで、金運などの効果としてあらわれると考えられています。裏を返せば、だらしないことやずぼらのままでは、運気に見放されるということになります。

財布布団は市販されています。しかし、自分自身で作ることも可能です。人間サイズの布団を作るのではないため、布や綿を使って作ることができます。決まった作り方はないため、綿をしっかり詰めて布団のように作る人もいれば、家にあるタオルやハンカチを使って財布布団を作る人もいます。


 

財布布団のご注文はこちらからどうぞ