仲手川布団店

仲手川布団店

明治から昭和初期まで、大磯は多くの政財界の別荘地として栄えました。
当店は吉田茂邸の出入り業者としてご愛用頂いておりました。
ページ中に掲載していない製品のお仕立てなどにつきましても、下記連絡先へお気軽にお問い合わせください。

03-5809-1515

お問い合わせ
 
2016/07/08 改善すべきはあなたのお財布だけ!金運アップの鍵はお財布にある

 
最近出費が多いなとかお金が貯まらないなと悩んでいる方も多いはずですが、そんな方は一度自分のサイフを見直してみてはいかがでしょうか。

サイフについてちょっとだけ考え方を変えるだけでいとも簡単に開運・金運グッズに変える事が出来、今悩んでいるお金の悩みを改善できるのです。

よく風水の世界で言われるのがサイフの色や形ですが、例えば黒や茶色はお金を貯める事が出来たり、黄色や金色はお金の回りを良くし、お金を折りたたむよりは長財布を使用して伸び伸びと入れてあげる方が良いといった話が有名です。

またサイフの持っている力は使っているうちに減っていくので出来れば2年〜3年以内に買い替えた方が良いとも言われています。

しかし、今すぐ風水カラーに買い替えたりするのは難しいという方のために今持っているものをすぐに開運グッズに改善する方法もあります。それは風水の世界でもかねてから言われている方法で「一日使用したサイフを夜休ませてあげる」という方法です。

この方法はあの投資家で実業家の女優・松居一代さんも実践しているのですが、松居さんは休ませる専用の財布布団というものを使用しているそうです。

その松居さんが使用している財布布団は伊勢神宮のおかげ横丁という所で購入しているのですが、マネして実践している人の中にはあまりにも金運アップ効果が高く驚くような変化を感じた人も増えている為最近ではオーダーで作って販売しているお店も登場し話題となっています。

ただ、家にあるお気に入りのハンカチや生地を使用して自作するという方法でも十分金運アップグッズになりますし、とにかく財布を休ませてあげる環境を作りお金に対しての意識を改善してあげる事が大事なのです。

ですから今日から財布布団のように休ませる環境(引き出しや袋状のもの、箱や薄暗い場所なども良いと言われています)を作ってあげるだけでも十分に金運アップにつながりますし、風水ではそれを北側に置くとさらに金運に良いと言われています。
 

財布布団のご注文はこちらからどうぞ