仲手川布団店

仲手川布団店

明治から昭和初期まで、大磯は多くの政財界の別荘地として栄えました。
当店は吉田茂邸の出入り業者としてご愛用頂いておりました。
ページ中に掲載していない製品のお仕立てなどにつきましても、下記連絡先へお気軽にお問い合わせください。

03-5809-1515

>>運営会社

お問い合わせ
2018年 05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日

こちらで、お財布布団の使い方や効果をアップさせるメンテナンス方法などを配信しております。めざせ!お財布ふとんマスター!!

友たち募集中
 
2016/09/06 お財布には特に手をかけたケアを!風水で金運アップ!(後)


風水2〜3年使ったら買い替える


風水ではおサイフは、2、3年おきに買い替えることが大切で、どんなに長くても3年が寿命であると言われています。

もちろん、それまでにも表面が著しく汚れたり、傷がある、型崩れがひどい、お財布に付いている金具などが破損しているなど、見た目に汚いと感じるような状態であれば、買い替える時期より前でも新調しなければなりません。

お財布の形でベストなのは、やはり長財布で、2つ折りにするお財布は窮屈なので、お金が寄らない財布です。また、赤やオレンジなどの「火」を思わせるような色は「貧乏財布」とも呼ばれ、お金を燃やす財布ですので、絶対に購入してはいけません。

カラーはできるだけ落ち着いた物を選ぶようにし、クリームイエローや黄土色、ベージュ、黒、茶色などがおすすめです。また、女性で結婚などの運気を上げたい場合にはピンク、キャリア志向の女性にはグリーンのお財布がおすすめです。

また、ブルーは無駄使い防止にぴったりのカラーですので、衝動買いが多い人は青い財布、またはお財布を開いた時に、中のカラーが青いものを選ぶようにしましょう。


お財布を買い替えた場合には
 

買い替えた当日から9日間は、新しいお札をできるだけ多くお財布の中に入れて(理想は21万円ですが、新しいお札であれば幾らでも構いません)、クレジットカードやレシート、ポイントカードなどは入れずに、布団の上でしっかりと休ませたうえで使い始めなければなりません。


お財布は購入してから、10日経って初めて使用することができるようになります。また、財布布団で休ませている間は、人の目に触れないように少し暗めの静かな場所で休ませるようにしましょう。

このように、お財布を購入したら、その後にさまざまなルールでお財布をケアしていく必要があります。お財布をお手入れするということは、そのたびに自分自身のお金に注意を向けるということになります。

 

今、1日に何度お財布に注意を向けていますか?


スーパーやランチの支払いの時ですら、お財布の中身までは確認していないのではないでしょうか。


無意識にお釣りを受け取り、無意識のうちにお財布の中に投げ入れる、お札の向きをそろえないのでは、お金に感謝しているとは言えません。とはいえ、忙しい毎日の生活の中で、お財布やお金にばかり注意を向けてはいられませんよね。

そのためにも、1日の終わりに5分ほどで構いませんので、お金やお財布と対話をする必要があります。毎日、お財布の中のお金をすべて出して、中身まで丁寧に掃除をしましょう。

 

余分なレシートや割引券が入ったままになっていませんか?


お金を整えるということは、ご自身の心のお手入れにも繋がりますので、毎日の習慣にすることが大切です。お金持ちになれる秘訣は、「お金に感謝する時間を持つ」ということです。

これを実践できているかいないかで、金運は大きく変わりますので、ぜひ、実践してその効果を体験してみてください。

 
 

財布布団のご注文はこちらからどうぞ

こちらで当店が常連のお客様から聞いた『みるみる金運が上がる方法』を発信してます。↓ 友だち追加