仲手川布団店

仲手川布団店

明治から昭和初期まで、大磯は多くの政財界の別荘地として栄えました。
当店は吉田茂邸の出入り業者としてご愛用頂いておりました。
ページ中に掲載していない製品のお仕立てなどにつきましても、下記連絡先へお気軽にお問い合わせください。

03-5809-1515

お問い合わせ
 
2016/09/08 財布の色で金運が変わる!風水から見る財布の色選び(前)

 
サイフの寿命は2〜3年。もちろん素材によってはもっと持つかもしれませんが、古くなってくたびれたものを使っていると運気を逃がしてしまいます。「せっかく使えるのに勿体ない」とボロボロになるまで使っている方はご注意を。

お財布は、お金にとって大切なお家なのです。ボロボロのお家に帰りたいと思う人はいませんよね? お金だって同じです。

せっかくお金が帰って来ても、またすぐに「出ていきたい!」と思ってしまうようなら、それはとても残念なこと。

お金が喜んで長居してくれる、素敵なお家になるよう心掛けましょう。

帰宅したらお財布は鞄に入れっ放し、あるいは台所の引き出しにポイッと放り込んでお終い、なんてことしていませんか?

これじゃあ、お財布も中のお金も、休むことが出来ません。

一日たっぷり頑張ってくれたお財布です。明日また頑張るために、夜は静かな場所でゆっくり休んでもらいましょう。

神棚や仏壇、あるいは愛用の整理ダンスの一番上の引き出し、なんていうのも良い場所です。

そして、ただ放り込むのではなく、財布布団を用意してあげましょう。

素材はなんでもOK。絹のお布団なら最高ですが、可愛い清潔なハンカチで十分です。要は「しっかり休める」ことが重要なのですから。

柔らかくて肌触りの良いお布団に寝かせ、「今日もありがとう。明日もまたよろしくね」と挨拶してそっと引き出しを閉めます。これで明日の朝までゆっくり休めます。

さて、いざ買い替えるとなったら、ぜひ色も注意して下さい。

風水では、一色ずつが異なる意味とパワーを持っています。

あなたがおサイフに求めるものは何か。それをきちんと把握して、目的に合ったカラーを選ぶようにしましょう。

定番は「黄色」の財布

一目見てわかるように、黄色が表すものは、ズバリ金。金運以外にも社交運を呼び込む力もあるされています。

金運アップのためにイエローのアイテムを身近に取り入れるのは、もはや定番中の定番の技。

これは、財布をキラキラと光り輝く黄金とよく似たイエローに同調させることで、確率的にお金を引き寄せる「タイミング」が高まるため。「引き寄せの法則」と言う言葉を聞いた事はありませんか? 簡単に言えば「類は友を呼ぶ」ということ。似たもの同士のイエローとお金は同質の波動を出すため、お互いに引き寄せあってくれるのです。

でも待って! 純粋なイエローのパワーはとても強力。だからこそ、使用する時にはちょっと注意が必要です。

あまりに鮮やかなイエローのサイフでは、どんどんお金が入ってくる一方で、どんどん出ていくことにも繋がりかねません。イエローは、たくさん入ってくる代わりに散在してしまう「気」が強いのです。

もともと締まり屋タイプの人なら良いのですが、お金をどんどん使ってしまうタイプの人には、ある意味不向きなカラーともいえます。

それでもやっぱりその強力なパワーは捨てがたい!

そんな時は、少し工夫して、上手にイエローを取り込みましょう。

一口にイエローといっても。その種類は様々です。

山吹やパステルイエローなど、あまり鮮やか過ぎない黄み系カラ―なら、強過ぎるパワーを少しトーンダウンして落ち着かせる効果が期待できます。

また、柄の一部や飾りなど、アクセント程度にイエローが入っているものでも、効果は十分に期待できます。「お金を入れる内側部分がイエロー」ならば、絶大な威力を発揮してくれるでしょう。

「財布布団を黄やゴールド系にする」というのも良いでしょう。イエローのお布団で良い夢を見れば、財布も「明日も元気にお金を貯めよう!」と張り切ること間違いなしかも。

 

 

財布布団のご注文はこちらからどうぞ