仲手川布団店

仲手川布団店

明治から昭和初期まで、大磯は多くの政財界の別荘地として栄えました。
当店は吉田茂邸の出入り業者としてご愛用頂いておりました。
ページ中に掲載していない製品のお仕立てなどにつきましても、下記連絡先へお気軽にお問い合わせください。

03-5809-1515

お問い合わせ
 
2016/09/08 財布の色で金運が変わる!風水から見る財布の色選び(中文)

 
お金を貯めるなら「茶・ベージュ・黒」の財布

しっかり蓄財したい人には、茶、ベージュがお勧めです。

風水では、茶は万物を生成する「土性」を表し、生命を育む「母なる大地」を象徴します。ベージュや茶は、どっしりした大地の安定感を表します。大地からは多くの作物が育ちます。そのため茶は「蓄財のカラー」とされているのです。

大地を象徴する茶系のカラーが表すのは、安定、安心、落ち着き、誠実。

「母なる大地」というように家庭運アップも期待できるので、家庭円満と安定した金銭運を期待するなら、キャメルやこげ茶、ベージュなど、茶系の財布は最適といえます。

また浪費癖のある人にも、効力があります。茶系の堅実なパワーは、浪費癖をコントロールしてくれるでしょう。

黄みがかったベージュもかなり良いカラーです。

絶大なパワーを持つイエローですが、そのパワー強力過ぎる場合も。そのため、若干茶が混じったベージュは、イエローの「お金を生み出す力」と、茶系の「安定の力」の両方を期待でき、お金を貯める効果を持っています。

財布布団をイエローにしてがっつりお金を呼び込み、お財布は安定の茶系で堅実に貯めるなんていうのも良いですね。

黒はあらゆるものを包含したカラーです。

そのため、「あらゆるものを取り込み、貯めこむ力を持つ」とされています。

自分にツキが巡ってきた時に使うと、その好調をキープし、自身に貯めこむことが出来ると言われます。その反面、悪い運の時に使うと、それも貯めこんでしまうのです。

すべてを塗りつぶすほど強いカラー、それが黒です。

その強さゆえ、使うにはタイミングが重要なのです。

もし、あなたが今、自分の経済状況に満足していて、それをしっかりと守りたいなら、黒を選びましょう。

黒い財布は、お金を守る力が強いので、今ある財産をきちんと管理し、増やしていきたい人向けなのです。

これから金運を上げたい人には向かないカラーですが、現状に満足している人には、流行に流されず安定感があり格式や重厚さも感じさせる黒は、最適なカラーといえます。

 

 

財布布団のご注文はこちらからどうぞ