仲手川布団店

仲手川布団店

明治から昭和初期まで、大磯は多くの政財界の別荘地として栄えました。
当店は吉田茂邸の出入り業者としてご愛用頂いておりました。
ページ中に掲載していない製品のお仕立てなどにつきましても、下記連絡先へお気軽にお問い合わせください。

03-5809-1515

お問い合わせ
 
2016/09/08 財布の色で金運が変わる!風水から見る財布の色選び(後)

 
棚ぼた・年収アップなら「ピンク・緑」の財布

幸せな気分をつくるピンクは、人間関係が良くなるカラーの代表です。

ピンクが象徴するものは、幸運、恋愛、若さ、美容・健康など。「豊かさ」をもたらす金運は、暗いジメジメした所ではなく、明るくイキイキした波動、笑顔と幸せ気分に集まってくるものです。

人との繋がりの中で効果を発揮するピンクは、人間関係を円滑にすることで「お金を舞い込ませる」力を持っています。ある意味、他力本願でもお金が増えるようになるということで、自分自身が稼

ぎ出す、というより、お金を持つ人を自身に引き寄せる力を持っているのです。

ピンクには、自分の夢や目標のためにお金を育ててくれる効果も期待できます。強力なラッキーパワーでお金を呼び寄せ、貯まりやすくなるようサポートしてくれる、それがピンクなのです。

また、ピンクは突然運気が上がるカラーともいわれます。急な収入があったり、棚から牡丹餅的な開運が期待できる、と言われるのはそのためです。

ピンク効果で恋愛運とラッキー運が上がって突然に「玉の輿」、なんて夢のようなこともあるかもしれませんね。

緑が表すのは、ずばり生命力です。

地に植えられた種が小さな芽を出し、時間をかけて大木へ成長していくように、緑は成長と再生を象徴しています。

黒やピンクのような大きなパワーは期待できませんが、地道に働きお金を貯めていくタイプの人にはお勧めです。

大きな金額を期待するより、出て行ったお金が返ってくるという再生のパワーが期待できる色なのです。

「可もなく不可もなく」といったらそれまでですが、「コツコツ働いて着実に年収アップししていく」というのが、本来あるべき姿です。

金運という面から言えば、緑は「普通」なのですが、真面目にお金を貯めたい人には向いているカラーといえるでしょう。

さて、いかがでしょう?

風水において、それぞれのカラーが持つ力がおわかりいただけたでしょうか?

強力なパワーで、どんどんお金を呼び込んでくれるのがイエロー系です。

ゴールドを含むイエローは絶大な力を持ちますが、強力過ぎるパワーには注意が必要。散財の「気」もあるので、浪費家だと自覚のある人は特に気をつけて!

茶系のカラーは、安定的にお金が貯まる信頼と堅実のカラーです。

落ち着いた焦げ茶や上品なキャメルは気持ちをスッと落ち着かせます。そういう意味で、浪費癖のある人には特にお勧めのカラーです。

お金を貯めこむ力が最強なのは黒です。黒には、すべての物を取り込んで貯めこむ力があるからです。ただしこちらも注意が必要です。

現状に満足していない場合は黒を選ぶのはちょっと待って。黒は「現在あるものを守る」力が強いカラー。現状維持じゃ物足りない、まだまだ上を目指したい!という上昇志向がある人

は、黒以外のカラーを選びましょう。

ピンクの幸せオーラには、幸運を呼び込む力があります。思いがけない収入や幸運を呼び込みたいなら、ピンクの持つラッキーパワーに期待してみるといいかもしれません。

緑には、残念ながら大きな金運を期待することは出来ません。しかしコツコツと堅実に財産を増やしたいなら、生命力を象徴する緑は悪いカラーではありません。

これらのカラーとは逆に、「金運が逃げていく」というのが青と赤です。青は「水に流れる」、赤は「お金が燃える」、という意味があり、好ましくないようです。

まず自分が望むものは何か、それを頭の中で明確にして下さい。

自分の希望は何なのか、はっきり自覚し把握できたら、目的に合わせてカラーを決めましょう。

 

 

財布布団のご注文はこちらからどうぞ