仲手川布団店

仲手川布団店

明治から昭和初期まで、大磯は多くの政財界の別荘地として栄えました。
当店は吉田茂邸の出入り業者としてご愛用頂いておりました。
ページ中に掲載していない製品のお仕立てなどにつきましても、下記連絡先へお気軽にお問い合わせください。

03-5809-1515

お問い合わせ
 
2016/09/09 風水から考える、金運が逃げる財布の使い方(後)

 
財布の中身が乱れると無駄使いが増える

また、女性に多い習慣として最も避けてほしいのは、スーパーのレシートやクーポン、割引券などをお財布の中にしまっておくことです。いま、お財布の中にそのような類の紙が入っている場合には、すぐに、それ専用の財布を準備するようにしましょう。

おサイフの中には、あくまでお金だけを入れておくことが大切です。お金は、狭い場所も嫌いですし、汚い場所も好みませんので、いつもスッキリと整理整頓されたお財布でなければなりません。

クレジットカード、交通機関などの電子マネー、キャッシュカードは、それぞれ1枚ずつ入っていれば十分ですし、もしも、入りきらないのであれば、別に専用のカードケースを用意します。

名刺やクリーニングの引取り券、カフェやショップ、美容室などのポイントカードも、それ専用のカードケースに収納してください。とくに、レシートが入れっぱなしになっている人は、絶対にお金が増えることはありません。

何日も前のスーパーやコンビニのレシートが入りっぱなしなのですから、会計簿を付けているわけでもなく、レシートを取っておくことで、満足しているだけでしかありません。お金の管理ができているわけではありません。

このようなお財布の扱い方をしていれば、確実にお金は逃げていきます。財布の中に、不必要な紙くずを貯めることは、運気を下げることにしかなりませんので、今すぐにその習慣を見直すことが大切です。

「お金を管理するためのお財布」と「クレジットカードやキャッシュカードなどを入れておくカードケース」、「ショッピングやサービスのためのポイントカード」などは、明確に分けて管理する習慣を身につけましょう。

このように、金運をアップさせるためには、お財布を買い替えることはもちろんですが、その後のおサイフの使い方や管理方法で、大きく運気が変わってしまいます。

とくに、毎日お財布を帰ってきてから鞄に入れっぱなしにしておいたり、キッチンや日の当たる場所に出しっぱなしにしておく、足元のような低い場所にお財布を保管するということは、絶対にNGです。

毎日、自宅に戻ったら、お財布は必ず掃除をして、中身を出して確認をすること。余分なレシートは廃棄し、家計簿に付ける時間がないのであれば、まずはスマートフォンで撮影をしておき、紙くずは処分します。

いただいた名刺は名刺入れに移し、小銭はペットボトルへ。一見、面倒なようですが、慣れれば毎日当たり前のこととなるでしょう。あとは、財布布団の上でお財布をしっかり休ませるだけでOKです。

お金に好かれるようになるには、あなたがお金を大切に扱うしか方法はありません。それ以外の方法はないのだと思うことが大切です。

ラッキーカラーのお財布を持つことだけで「金運が良くなる」と満足してしまう方が多いようですが、お財布の正しい使い方を実践すれば、さらに多くの開運効果を得ることができますので、すぐに実践をして運気をアップさせましょう。

 

 

財布布団のご注文はこちらからどうぞ