javascript:send()

商品一覧

  • 高級財布布団

    高級財布布団

    お財布を寝かせて休ませることは、
    『開運』『金運アップ』
    として最も効果的な習慣です。

    <サイズ>
    敷布団
    約縦32×横20
    掛け布団
    約縦29×横23

    約縦4.5×横12
    <中綿>
    めん綿100%使用

    詳細を見る
  • 財布布団専用ベッド

    財布布団専用ベッド

    腐れに強く、軽くて丈夫な最高級の木曽ヒノキを使用し、お財布のリフレッシュ効果を高めます。

    <サイズ>
    縦36×横23×高さ9cm
    <素材>
    最高級木曽ヒノキ

    詳細を見る
  • ブラジル産AAAA さざれ石水晶

    ブラジル産AAAA
    さざれ石水晶

    お財布布団・ベッドに敷くことで、マイナスエネルギーを浄化し、安らぎを与え、お財布にとって「最高に居心地が良い場所」に。

    詳細を見る
  • お財布休養3点セット

    お財布休養
    3点セット

    お財布の布団、お財布布団専用ベッド、さざれ石水晶の3つが揃ったお得なセットです。

    詳細を見る

仲手川布団店

仲手川布団店

明治から昭和初期まで、大磯は多くの政財界の別荘地として栄えました。
当店は吉田茂邸の出入り業者としてご愛用頂いておりました。
ページ中に掲載していない製品のお仕立てなどにつきましても、下記連絡先へお気軽にお問い合わせください。

03-5809-1515

お問い合わせ
 
 
201702/20縁起の良い「春財布」の金運をさらに引き出す方法とは?
 春財布は他の季節に購入した財布よりも、金運を高めると言われています。
これは、春に購入した財布は中身がたくさん入ってパンパンに張ると意味があり、春と張るを掛けた言葉遊びでもありますが、とても縁起の良い財布と言われています。

たかが財布と思われるかもしれませんが、お金持ちほど意外と財布にこだわっています。
ですから、運気に詳しい方は持っている財布を見るだけで、その人がお金持ちかどうかがすぐ分かると言われています。
お金持ちに共通しているのは、財布がとてもきれいなことと、その財布を財布布団に寝かせたりして、とても大切に扱うことです。
そうすると、お金もだんだん居心地が良くなるので、外から集まってきて長く滞在するという訳です。
お金を大切に思っていると、それはやがて行動にも表れてきます。
ですから、財布に対してお金持ちがやっている行動にも共通点があり、それがお金持ちになる方法を見つけるカギになります。

お金がないと嘆いていても、実際にお金を粗末にしている方は少ないものですが、お金持ちに共通している習慣を身に着けることで、お金持ちになる方法が簡単に実践できます。
ここでは、具体的な例を挙げていくので、金運アップに役立ててみましょう。
お金を大切にしてお金に好かれる人になれば、それは運気を上げるきっかけになります。
財布の扱い方を変えることはお金に対する意識の変化にもつながるので、すぐに始められる方法でお金が寄ってくる財布を育ててみましょう。

財布を使い始める前に準備したいこと

お金持ちになる方法で注目されてる財布布団は、財布を布団に寝かせるだけという簡単な方法です。
今まで利用していた方も、春財布の購入に合わせて新しい財布用の布団を準備しておきましょう。
しかし、財布を使い始める前にやっておきたいことがあります。
財布を購入した時には、今まで使っていた財布に入っていたお金とカード類を、新しい財布に移してから使い始める、という流れが一般的です。
前の財布にたくさんお金が入っていれば良いのですが、千円札が数枚とわずかな小銭しか入っていないような場合は要注意です。

というのも、実は財布は最初に入ったお金の量を覚えていて、それが基本的な金額だと認識するといわれています。
先ほどの例では、千円ほど入っていれば十分だと認識されるため、それ以上お金が増える可能性が低くなってしまいます。
ですから初めて春財布にお金を入れる時には、普段よりも多めに入れておきましょう。

手持ちが少ない場合には新聞紙で札束を作って、一番上に本物の紙幣をのせて財布の中に入れるだけでも効果的です。
準備が整ったら財布用の布団に入れて、しばらくの間寝かせてから使い始めます。
財布布団はお金持ちがやっている金運アップの中でも、簡単にできる方法です。
財布用なのでミニサイズですが、金運が上昇しそうなゴールドの布団や、枕が付いていて人が寝ている布団を小さくしたような物もあります。
座布団のように上に置くタイプや筒型もあるので、好みに合わせて選べます。​


金運アップをするなら財布にも休息が必要

財布布団には、いつも働いているお金を休ませる意味があります。
休息なしで働き続けるのはとても大変ですが、それはお金も同じことです。
適度に休息を取ればお金を増やすためのエネルギーが蓄えられるので、1日の終わりには財布布団で寝かせるようにします。
財布を布団入れる前には、使わないレシートや期限が切れたクーポンなどを捨てて中を掃除した後、外側に付いた汚れやホコリを落とすことも大切です。
こうして毎日掃除をしていると、必要な物だけが財布の中に入るようになり、運気の風通しが良くなってきます。

実は、お金持ちがやっている方法の一つに、財布の美しさを保つことがあります。
角がすり減って変色していたり、形が変形している財布を持っているお金持ちはほとんどいません。
ですから、財布を寝かせる前にクリーニングをしてメンテナンスに気を付けておくことも大事なポイントです。
そして、布団を置く場所ですが、明るい場所は避けるようにします。
電気がついていると眠れない人が多いのと同じように、まぶしい光の中では財布も十分な休息が取れなくなります。

ですから、人が寝る時のように、薄暗くて静かな場所に布団を置きましょう。
バッグの中にずっと入れておくのは、一日中財布を働かせているような物なので、帰宅したら早めに休ませるようにして、エネルギーを充填していきます。
しかし寝かせたままの状態でいると、活力がなくなってきて運気の流れが滞ってしまうので気をつけましょう。


財布への感謝を表す布団

財布を布団に入れて寝かしつけるのは、一見おままごとのようですが、それだけ財布とお金に対してこだわりをも持っている証です。
お金持ちが口を揃えて言うのは、お金と財布を人と同じように大切に扱っていることです。
お金持ちは意外と節約家が多く、必要なところにはお金をかけますが、無駄だと感じることにはお金を使いません。
その理由は、お金にとても興味を持っていて、お金が好きだからです。
好きな物や興味のある物に対しては、愛情が深くなるので普段から大事にします。

お金が好きというと偏見を持たれるかもしれませんが、それは決して悪いことではありません。
大事なコレクションをきれいに保管するのと同じように、お金と財布を大切にしているのは、お金持ちの特徴といっても過言ではありません。
財布を布団に寝かせるのは、財布を休ませる目的もありますが、財布をキレイにして毎日感謝する良い機会になります。
始めは半信半疑で利用する方が多いようですが、布団に置くだけなので財布の運気をパワーアップさせるのにちょうど良く、お金に関わりのある運気の向上にも役立てられています。

好みの布を使って愛情をかけて布団を手作りする方もいて、財布を購入するタイミングや布団を置く方位など、六曜や風水を組み合わせて金運を高めている方も多いようです。
運気の上昇を妨げる邪気を払うために、布団の中に水晶や岩塩を入れておいて、寝ている間に浄化するという使い方もできます。


まとめ

財布を寝かせるだけで良い財布布団は、春財布の運気を引き出すのに最適なアイテムです
市販されている物を購入するのも良いですし、金運アップの希望を込めて手作りする楽しみもあります。
しかし、寝かせて放置しているだけでは、本当にお金に感謝している接し方にはなりません。
お金持ちがやっているのは、お金に感謝しながら休息させることです。そのため、寝かせっぱなしでいたり、寝かせているから上がるはずというような思い込みは、お金の気分を損ねてしまう場合もあります。

お金がある所にはお金が集まると言われますが、お金は寂しがり屋なので乱暴に扱われるとすぐに出て行ってしまいます。
ですから、財布の中で仲間と一緒に暖かい布団の中で過ごすことは、寂しい環境を変えるきっかけになります。
そして、布団の置き場所は風水で金運アップに良いとされる、西や北が最適です。
西はお金を呼び込む方角になり、ゴールドや黄色などのお金を連想させる色との相性が抜群です。
北は西から流れてきた金運を維持するのに良い方角で、ベージュやピンクなどのふんわりとした柔らかさのある色が向いています。

風水では、方角と色の相性が大事なので、布団の色選びで迷ったら風水を参考にして選んでみましょう。
もちろん、清潔であることが前提なので、布団の置き場所はキレイにしておきます。
金運が高まる春財布のパワーを引き出すためには、布団や風水などが効果的ですが、運気をさらに上げるには、財布や室内の掃除も大事です。



 

財布布団のご注文はこちらからどうぞ