仲手川布団店

仲手川布団店

明治から昭和初期まで、大磯は多くの政財界の別荘地として栄えました。
当店は吉田茂邸の出入り業者としてご愛用頂いておりました。
ページ中に掲載していない製品のお仕立てなどにつきましても、下記連絡先へお気軽にお問い合わせください。

03-5809-1515

お問い合わせ
 
2016/01/16 日ごろお疲れのお財布を労う

インターネットの口コミなどでよく耳にすることがります。

「金運が上がるように 財布を買い替えたのだけどお金が入ってこない」
「長財布も使っているのにお金が入ってこない」、
「お財布をキレイに使っているのにお金が入ってこない」、
「レシートもためていないのにお金が入ってこない」、
「小銭入れとは分けているのにお金が入ってこない」、
などなど、、、、
一般的に良いとされている事をしても効果がないのは、いったいなぜなのでしょうか。


 
その原因はお財布の「労い方」にあると、当店のお客さまは口をそろえて皆さまおっしゃります。

仕事から疲れて家に帰ってきたあと、お財布をバックに入れっぱなしにしたり、テーブルに出しっぱなしにしてはいけないとのこと。



女性の方であれば、夜にはメイクを落としてお風呂に入りますよね?
そしてお布団(ベッド)に入りでゆっくり休みたいですよね。
それと同じように、お財布もゆっくり休みたいのです。
 
 
毎日絶え間なく起きる事件。
その原因はお金が原因で起きているものが実に多いです。
 
日頃、テレビのニュースで流れてくる事件は、強盗や誘拐、会社のお金を横領した事件、遺産相続で血肉の争いなどなど、、、
 
ほとんどがお金が原因で起きている事件だといっても過言ではないかもしれません。
 
 
また、こちらにも目を向けてみましょう。
たとえば、お買い物している際、お金を払う時に自分がどんな表情で払っているか見たことありますか?
今度、周りのお金を払っている人の顔を良く観察してみて下さい。 すぐにわかると思いますが、喜んでお金を払っている人はほぼ少ないのが現状です。
または、眉間にシワを寄せて嫌々払っている人もいるようです。
 
せっかく素敵なお洋服を着てメイクも決まっているのに、眉間にシワを寄せてお金を払っていては美しくありませんよね。
 
つまりお金は、“沢山の人の感情や思いが染みついている”といえるのかもしれません。
お財布はそのお金を入れて保存してあるので、実は考えようによっては、“最もネガティブパワーが一番たまる場所”ともいえるのです。
 
ですから、まずは毎日のお財布の労いがもっとも大切と昔から言い伝えられているのです。


たとえば金運の上がるお財布を買ったとしても最初のうちはいいかもしれませんが使うにつれてお金に染みついているネガティブなパワーが溜まってきてしまいますから効果も半減してしまいます。
 
あなたが一日の仕事を終えて、夜にゆっくり寝ると翌朝にはすっきりと目覚めるように、お財布だって休みたいのです。
バックの中に入れっぱなしだと、お財布のパワーはダウンするばかりなのです!
 
だってお金は色々な人に文句言われて、時には悪者にされて、、、、
かわいそうな存在だと思いませんか?
 
お金だって喜んでくれる人の元へ行きたい!と思っているはずなのです。
あなたが休むようにお財布もふかふかのお布団で休ませてあげましょう。
 
お財布はパワーがチャージされると、また元気になって新しいお友達を連れてきてくれます!
いい場所であればこそそうなのです。
以前も触れましたが、お財布も人間のお部屋と全く一緒なのです。
 
居心地の良い旅館やホテルに泊まった際、自然と「ずっとその場所にいたいな〜」って思ってしまうものです。
もしその場を出て行ったとしてもまた来たいと思います。
もちろん今度はお友達を連れて。
 
もしあなたのお財布に、お金が戻ってこないのなら、、、
出ていくばかりで、お友達を連れて来てくれないのなら、、、、
 
 
あなたの大事なお財布。
誰でも夜にはお風呂に入ってからゆっくり休むように、お財布もフカフカのお布団でゆっくりと休ませてあげましょう。

 




 

財布布団のご注文はこちらからどうぞ