仲手川布団店

仲手川布団店

明治から昭和初期まで、大磯は多くの政財界の別荘地として栄えました。
当店は吉田茂邸の出入り業者としてご愛用頂いておりました。
ページ中に掲載していない製品のお仕立てなどにつきましても、下記連絡先へお気軽にお問い合わせください。

03-5809-1515

お問い合わせ
 

2016/04/18 お金持ちが実践している運が良い人と仲良くする習慣


お金持ちの人たちが実践している運が良い人と仲良くする習慣は、ビジネスセミナーや啓蒙セミナーに出ることです。
なぜなら、そういうところにいる人たちは、たいてい運がよい人だからです。

また、たとえ、これから運をよくするために来ている受講生ばかりであっても、講師は完全に運がよいです。

たいていは運がよいから教えています。
すると、そういうセミナーに出ると、講師からいろいろ教わって、まず運がよくなります。
今までにない思考を教わり、それを実践したり、セミナーの仲間同士で、連絡を取り合ったり、時によっては、講師と直接、知り合いになります。懇親会などに出れば二次会で盛り上がることもあります。

その結果、場合によっては、講師の紹介で別の人とビジネスを一緒に組むことができます。
そのようなことから、お金持ちはよくセミナーに出て、自分を磨くと共に、モチベーションのある人たちとの出会いの場にしています。特に、気に入ったセミナー講師がいる場合は年間パスポートを買って1か月に少なくとも二回はセミナーで刺激を受けています。

もう一つの習慣は、財布布団です。
財布布団とは、財布の布団で、夜になると、財布を寝かせて休ませています。
ただし、この財布布団には注意することがあります。それは、金色のできるだけふかふかのお布団にサイフを寝かせています。自分で作ったせんべい布団ではだめです。

サイフまでやせ細ります。
そのため、風水でも言われているような金色のふかふかなお布団にサイフを寝せて、運を休ませると、結果的に自分自身が運が良い人になります。

 

 

財布布団のご注文はこちらからどうぞ